2015年10月25日

最近

2014-03-29 13.52.34 HDR.jpg

最近の国会議員の方が書かれた本を読む機会がありました。

立候補から1期生のころのお話が主な内容でした。

地盤、看板、鞄何一つないところから、立候補そして当選にいたるまでの苦労、苦悩が赤裸々に書かれていました。今の状態からは想像できないような、苦労や苦悩を経験して、今があることを感じました。

おそらく、そうした苦労を経験した方は、きっと多くの住民のみなさんのためになる政治ができるのだと思いますし、そうあってほしいと思いました。

立候補から当選までは人それぞれ、状況は異なると思います。
大切なのは、初心。
最初に立ち上がったときの想いを絶対に忘れてはいけませんし、迷った時は原点に戻り、
最初に打ち立てた想いにしたがって行動することが大切ですね。


読書の秋。
今まで読もうと思っても、読んでいなかった棚に置きっぱなしの本を、この秋は少し手に取ってみようと思います。



posted by koko at 00:00| 日記