2015年11月07日

国際ソロプチミスト岡山桃

IMG_3553.JPG

国際ソロプチミスト岡山桃さん主催の講演会がルネスホールでありました。
奈良県 薬師寺の大谷執事による「生きているよろこび」と題した講演でした。

大谷さんは特に心の持ち方の重要性についてお話をされました。
サイン会では、私が議員だと知ると、
「今は心の時代で、政治が重要性をましている。どうか自民党や若い政治家が、日本人が大切にしてきた精神や家族というものを守り、道徳教育を通じて国や地域をよい方向へ導いてほしい」と、
熱いメッセージをいただきました。

とてもいいお話を聴くことができました。
出会いに感謝です。

岡山桃さんは、会場外ではバザーも行っていました。
講演やバザーの収益は児童養護施設に寄付されるそうです。

posted by koko at 00:00| 日記