2015年12月28日

岡山県議会が終わりました

2015-12-08 16.02.39.jpg

おはようぼございます。

岡山県議会11月定例会が、先日、閉会しました。
今議会では、TPP(環太平洋経済連携)や来春のJRとのタイアップ企画を踏まえての観光施策等についての議論が主になされました。
また、マラソン大会の成果や、おかやま総合戦略をはじめとする地方創生策についても国の交付金獲得についての議論もありました。

私も個人質問を行い、地方創生、観光施策、高齢者の交通安全等について質問を行いました。

最終日には、請願・陳情や意見書の採択、条例案に関する採決を行いました。
議会発議という形で、岡山県子どもを虐待から守る条例案を全会一致で可決しました。
この条例をもとに、来年度より、毎年度、事業計画を立てていくことになりました。
市町村はじめ虐待防止や支援に関わる団体の責務を今一度、明確にし、予防からケアまで切れ目なくかかわり、県民全体で、子どもを虐待から守る機運の醸成に努め、虐待件数が減り、子どもが健やかに成長できる社会の実現をはかっていけたらと思います。

来年も活発な討論を行い、県政の様子、県議会の活動をみなさんにお伝えできたらと思います。




posted by koko at 06:00| 日記

2015年12月27日

年末のもちつき大会

IMG_4037.JPG

今年もお世話になりました。
年末のもちつき大会が、各地で行われています。
町内会や団体、福祉施設等に、私もお伺いさせていただいています。
杵でつかせていただくことが多いのですが、非力なために、大抵、筋肉痛になります。
しかし自分でついて作ったお餅は本当においしいですね。

町内の子どもたちも、臼と杵を用いての餅つきの機会は貴重で、いい経験になっていると思います。
町内三世代の親睦・交流をはかり、「地域で子供を育てる」、そういう岡山市、岡山県であれたらと思います。

地域での声掛けは、防犯の面でも重要ですね。



posted by koko at 06:00| 日記

2015年12月26日

出会い

IMG_4016.JPG

毎年、多くの方にお会いをし、地元地域の課題をさぐり、県政へのご意見をいただくのですが、
今年も、また出会いがありました。
特に、今年はカラオケや演芸大会の場にいかせていただく機会が多かったように思います。

「ぜひ来て、大会に花を添えてほしい」
「1曲歌って盛り上げてほしい」
よくリクエストをいただきました。
本当にありがとうございました。
地盤、かんばん、かばん何1つないところから5年。
こうして、声をかけてくださる方が何よりも、私の心の支えでありました。

「政治家 小林孝一郎は小林孝一郎だけでものではない。多くの方に支えられて今の私があり、
支えて下さる方の声を大切に、行動していきたい」
本当にそう思った1年でありました。

まだまだ活動は十分ではないかもしれませんが、
求められ、与えられた役割を全うできるよう、みなさんとのふれあいを大切に、行動し、
声を県政に届けていけたらと思います。


posted by koko at 06:00| 日記