2015年12月16日

涙活〜泣いてすっきりする時間〜

2015-12-08 21.25.18.jpg

涙活、ご存じですか?
最近は〜活といって、いろんな活動がありますが、
泣いてすっきりする時間を持つというものです。

この日は倉敷市の美観地区にある一角で、涙活の時間がありました。
ピアノの演奏とともに、実話の朗読がありました。

年を取ったのか、家族ができたからか、最近は些細なことで泣いたり、笑ったりすることが増えました。
感動したときは、素直に感動を気持ちであらわし、
残念だったときは、素直に残念だった気持ちをあらわしていく。
素直に思いを表現することは、心身の健康という意味でも、とても、大切なことだと思います。

朗読を聞きながら、この1年でおこった、つらいこと、悲しいこと、苦しいこと、
私もいろいろ思い出しました。
もちろん、うれしいことも思い出しました。
家族や応援してくださる方を大切に、生きること。
多くの人の気持ちに寄り添う政治をこれからもしていきたいと、あらためて思いました。

今年も1か月を切りました。
体に気をつけて、大みそかには自分に「おつかれさま」と言えるよう、頑張ります。
posted by koko at 06:00| 日記