2016年01月24日

参観日(学校公開日)

2016-01-16 11.08.28.jpg

先日、地元小学校の参観日に行きました。
娘のクラスの授業を見て、工作を手伝いました。
参観日がある時はできるだけ、行くようにしています。

娘の授業態度も気になりますが、
学校全体がどのような雰囲気なのか、実際に足を踏み入れて見ることができる貴重な機会ですので。
もちろん、抜き打ちとかで行けばもっと、実際のところをよく見ることができるのでしょうが、
授業参観の機会もそれに次いで大事だと思っています。

私の親は共働きでしたので、父親が授業参観に来たことは一度もありませんでした。
幼いころは母親が参観日に来ていた記憶がありますが、子どもながらに普段とあまりかわりなく、普通に授業に集中していたように思います。

親として授業を見に行くと、やっぱり娘の頑張っている姿を見るとうれしくなります。
どこの親御さんもそうではないかと思います。
親になって初めて、親の気持ちがわかります。




posted by koko at 06:00| 日記