2016年01月28日

おかやま健康・介護フェア

2016-01-21 16.22.32.jpg

おかやま健康・介護フェアが岡山市内で開催されました。
最先端の介護機器が展示され、健康・介護食の試食コーナーがありました。

岡山市は全国初となる在宅介護総合特区に指定されており、
最先端の介護機器を活用して、在宅生活を支援していこうとしています。
市民のみなさんには1割負担で介護機器をレンタルしています。

市内、県内には、介護を支えたり、認知症の進行を少しでも遅らせるためにサポートする機器を開発、
販売している企業もたくさんあります。

医療、介護、健康分野はつながっており、
人が生活しやすく、健康で文化的な生活を送りながら、長生きできる地域をつくっていくうえで、
政治の果たす役割も大きいと思います。

行政や意欲ある民間企業、医療介護関係者のみなさんと、命と健康を支える先進地域をつくっていけたらと思います。


posted by koko at 06:00| 日記