2016年02月18日

(イベント案内)ワカモノの未来

勧誘ビラ0001.jpg

高校生や大学生など30歳未満の方対象のイベントのご案内です。
「ワカモノの未来〜38000人の選択」と題したフォーラムを開催します。

18歳選挙権の解禁にあたり、
いま、学校現場では副教材を用いた政治・選挙に関する主権者教育が始まっています。
岡山県でも18歳、19歳の約38000人が新たに選挙権(投票権)を得ることになります。
選挙権を得ることにより、地域や社会、行政や政治、まちづくりや様々なな規制、
国の制度や教育の在り方など、私たちの身の回りで起きていることを身近な問題として考え、
自分の考えをしっかりもったうえで日々の生活を送り、目標や希望をもって勉学に励んでもらえたら、
と思います。
主権者教育は主体性を持った人材の育成のきっかけになればと思います。

そこで、Real Youth Project と銘打ち、自民党岡山県連学生部などが交流会を企画しました。
当日は衆議院議員の小林史明(広島7区)代議士をお招きし、18歳選挙権についての概要やそこに込めた想いなどをお話いただき、学生、地方議員、国会議員等々で、討論会を予定しています。
20代の社会人の方にもご参加いただけたらと思い、対象を30歳未満としています。
また、主権者教育に関心のある方や学校関係の先生のご参加も大歓迎です。
定員は20名です。

ご興味、ご関心のある方は是非、ご参加ください!
当日参加も歓迎ですが、可能であれば事前にご連絡をいただけましたら幸いです。





posted by koko at 06:00| 日記