2016年04月29日

4月29日

FullSizeRender017.jpg

4月29日、岡山県護国神社では、昭和祭ならびに震災復興祈願祭が執り行われました。
昭和天皇のお誕生日である4月29日の昭和の日の趣旨は、
激動の日々を経て復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたすことであります。

今年は、日本国憲法公布70年の節目にあたります。
主権国家として、自主憲法の制定に向けての国民的議論を深めていくべき時と思っています。

私自身、あたえられた立場で、日々研鑽に努め、一つ一つできる活動をしていきたいと思います。

私は、昭和52年に生まれました。
38年の時をへて、時代も大きくかわりつつあります。
次の世代に、大切なこと、大切にしなければならないことを伝え、引き継いでいってもらえるよう、
柱となる考えをしっかりもっていきたいと思います。

posted by koko at 00:00| 日記