2016年05月19日

池田動物園

IMG_5628.JPG

先日、岡山市北区の池田動物園に行く機会がありました。

池田動物園は、元岡山藩主のお孫さんの池田隆政氏と昭和天皇の第四皇女厚子さまご夫妻により、
昭和28年2月に株式会社池田産業として設立され、その後、池田産業動植物園を経て、
現在の池田動物園となっています。

民間の動物園で、岡山県下最大規模を誇っています。

動物園は、岡山市北区京山の山中にあり、「山を利用した動物園」です。
私も一通り見てまわりましたが、坂と言いますか、勾配があり、歩きがいのある地形でした。。。
元気な子どもにはもってこいですが、高齢の方には少々しんどいかもしれませんね。

園内にはキリンやペンギン、多種類のサルなど人気の動物が多数飼育されており、
実際に触れてみることもできるし、餌をあげることもできます。
園全体はコンパクトな作りですので、全部をみてまわるのに、そう時間はかかりませんので、
近くを通られた際は、ぜひ訪れてみてください。

岡山にとっても歴史的意義のある池田動物園。
池田動物園をおうえんする会も設立されており、多くの方が園をさまざまな面から応援されています。
県議会でも、しばしばこの池田動物園の支援の在り方についての質疑があります。

観光面のみならず、子どもたちの命の大切さを学ぶ教育の場としても園の存在は貴重です。
今後も、園が安定的に運営でき、未来に存続していけるよう、多くの方と意見交換させていただきながら、
県当局や県民のみなさんと思いを共有していけたらと思います。







posted by koko at 00:00| 日記

2016年05月18日

岡山県議会 委員長会議

IMG_5645.JPG

こんにちは。
岡山県議会 委員長会議が開催されました。
教育再生・子ども応援特別委員会の委員長として出席しました。

会議で申し合わされた変更点としては、
県内調査を行う際、隣県・近県にも足を延ばすことができるというものでした。
広島県や兵庫県、鳥取県、香川県などお隣の県はどんな取り組みを行っているのか、
どんな先進事例があるのか、委員会メンバーでつぶさに見てまわることができるようになりました。

この点は、さっそく委員会視察に活かしていきたいと思います。
また、本特別委員会としては、「急がば回れ」で、じっくり腰を落ち着かせてとりくむこと。
原因や課題を掘り下げる過程で歴史や背景を大切にし、できるだけ本質にせまること、
なるべくデータにもとづいて検証していこうという点を
報告いただく県当局にお伝えしました。

頑張ります。





posted by koko at 00:00| 日記

2016年05月17日

水島

FullSizeRender33.jpg

三菱自動車鰍フ軽自動車製造・販売停止は岡山県経済に大きな影響をもたらしています。
岡山県には、倉敷市水島地区に三菱自動車水島製作所があります。
私も1期の時に、3回訪問させていただき、生産ライン等をみさせていただきました。

燃費計測不正問題をうけ、軽自動車の生産ラインはストップし、1300人近くの職員の方が自宅待機等の状態となっています。
倉敷市や総社市には部品製造等の関連企業も多くあり、多大な影響が出ています。
また部品製造関連のみならず、工場が動かないとなれば、従業員の生活関連の部分(例えば飲食業等)などにも影響が出てきます。

岡山県、倉敷市、総社市それぞれがさまざまな形で補助制度の拡充や金融機関での融資制度の適用緩和の要望など、スクラムを組んで対応に動いています。

自民党岡山県連内にも三菱自動車関連企業支援本部を先日設置しました。

報道では、日産の支援により、三菱自動車再生に乗り出すことが発表され、
水島製作所も存続の方向と聞いています。

県や基礎自治体の支援や国への要望活動により、県民のみなさんに大きな影響がでないよう、
引き続き、情報収集につとめ、適時意見交換し、私自身も声を伝えていくことができたらと思います。
posted by koko at 00:00| 日記