2016年05月19日

池田動物園

IMG_5628.JPG

先日、岡山市北区の池田動物園に行く機会がありました。

池田動物園は、元岡山藩主のお孫さんの池田隆政氏と昭和天皇の第四皇女厚子さまご夫妻により、
昭和28年2月に株式会社池田産業として設立され、その後、池田産業動植物園を経て、
現在の池田動物園となっています。

民間の動物園で、岡山県下最大規模を誇っています。

動物園は、岡山市北区京山の山中にあり、「山を利用した動物園」です。
私も一通り見てまわりましたが、坂と言いますか、勾配があり、歩きがいのある地形でした。。。
元気な子どもにはもってこいですが、高齢の方には少々しんどいかもしれませんね。

園内にはキリンやペンギン、多種類のサルなど人気の動物が多数飼育されており、
実際に触れてみることもできるし、餌をあげることもできます。
園全体はコンパクトな作りですので、全部をみてまわるのに、そう時間はかかりませんので、
近くを通られた際は、ぜひ訪れてみてください。

岡山にとっても歴史的意義のある池田動物園。
池田動物園をおうえんする会も設立されており、多くの方が園をさまざまな面から応援されています。
県議会でも、しばしばこの池田動物園の支援の在り方についての質疑があります。

観光面のみならず、子どもたちの命の大切さを学ぶ教育の場としても園の存在は貴重です。
今後も、園が安定的に運営でき、未来に存続していけるよう、多くの方と意見交換させていただきながら、
県当局や県民のみなさんと思いを共有していけたらと思います。







posted by koko at 00:00| 日記