2016年05月21日

備前県民局

FullSizeRender87.jpg

先日、県の出先機関である備前県民局の概要説明がありました。

毎年、この時期に説明をいただき意見交換しています。
今年は、できるだけわかりやすく簡略に説明するようにと、
各部・課長に備前県民局長より指示があったそうです。

県民局は本庁よりもより地域に密着した形で取組を進めています。
私も農林や土木などの地元課題で県民局にいく機会が度々あります。

今回は主に新しい事業や地元に関する事業について質問しました。
継続しているものについては効果を検証し、それを踏まえ、つぎの展開へ進むようにしましょうと意見交換しました。
地元と県民局をつなぐのも私たち地元議員の役割であります。

現地現場の声と県の考えを調整し、いい地域を作っていけたらと思います。



posted by koko at 00:00| 日記