2016年08月11日

嬉しいこと

IMG_6845.JPG

おはようございます。
この時期、議員は地元の祭りに顔を出します。
どの議員も同じように、来て、挨拶して、若い人たちからは「だれ?」というような顔で見られます。
私は、いわゆる票のための活動というのが、いやで、
せっかくお伺いするお祭りでは、できるだけ地域の実情や祭の規模・程度などを知り、
地元も方とふれあうことを大切にしています。
この考え方の変化は、ここ2年くらいでそうなりました。

自分がこの先、議員として、政治家としてどう在りたいのか、
どう地域と向き合っていきたいのかを考えた結果、行き着いた答えでした。
一か所一か所丁寧にまわるため、すべてのお祭りをまわることはできません。
そのためご案内をいただいたところ、声をかけていただいたところが、
中心になります。

多くの方とふれあう中で、厳しい意見も言われますし、励ましの声もいただきます。
人間対人間のふれあいを大切にすることが、地域や人を大切にし、
政治と正面から向き合えると思うから、この思いを大切にしています。
原点を忘れることなく、これからも「来てくれてありがとう」と言っていただける、
活動をしていきたいと思います。

福浜町の方が私の踊る写真をとってくださいました。
嬉しかったです。



posted by koko at 00:00| 日記