2016年10月08日

民間企業による小規模認可保育園

IMG_7652.JPG

おはようございます。

先日、岡山県議会の子ども応援特別委員会で、HOPPA草津大路園(滋賀県草津市)を訪問しました。
株式会社 京進 グループが経営する小規模認可保育園です。

学習塾の分野から数年前に保育事業に参入され「ひとりひとりを大切に」という企業理念のもと、
塾のノウハウを生かし、付加価値のある保育園を目指して運営されています。

特に英語教育に力を入れており、保育段階で計2000時間の英語時間を確保されているそうです。

保育士の確保について質問をしましたところ、
大学生等に給付型奨学金を支給し、卒業後に保育士としてグループに就職してもらったり、
結婚後、夜間の塾勤務が難しくなる女性社員に保育士の資格を取得してもらうなどして、確保を図っているとのことでした。

多種多様な小規模保育園があることがわかりました。
もう少し、保育の現場、地域における保育園の現状について勉強していきたいと思います。


posted by koko at 06:00| 日記