2016年10月22日

次のアジア

DSC_0153.JPG

おはようございます。
岡山県では、東南アジアとの連携に力を入れています。
インバウンドで岡山に観光客を呼ぶだけでなく、
東南アジアへフルーツなどの農産品の販路開拓に力を入れています。

先日も観光業の方といろんなお話をさせていただく機会がありました。

中国、韓国、台湾、香港、シンガポールにつづき、
今後、岡山県も、インドネシア、フィリピン、マレーシア、ベトナムなどにも
アプローチを進めていく方向です。
医療の支援ではベトナムやミャンマーに対して岡山大学医学部が積極的です。

東南アジアはASEANとして経済連携が進んでいます。
人口も増加し、成長著しいアジアを大きな市場として、岡山県も積極的にアプローチを進めていくことができればと思います。

世界に目をむけ、地元での地道な活動を続けていきたいと思います。
posted by koko at 00:00| 日記