2016年11月01日

日本シリーズが終わりました

IMG_7986.JPG

こんにちは。
先日、友人が「これを」と写真のものをいただきました。

プロ野球日本シリーズが終わりました。
応援している広島カープは2連勝ののち、4連敗。
日本ハムファイターズが10年ぶりに日本一となりました。
ファイターズのみなさん、ファイターズファンのみなさん、おめでとうございます。

栗山監督は選手の特徴を掌握した巧みな采配により見事栄冠をつかみました。
短期決戦ならではの流れを引き寄せる采配の重要性をあらためて知った日本シリーズでした。

一方、緒方監督は監督としてはじめてのポストシーズン。
現役選手も初体験の日本シリーズでした。
ペナントレースで勝ってきた勝利の方程式を信じ、「型」のこだわっての采配でした。
ペナントレースと短期決戦は別物であることを私もあらためて実感しました。

両チームのファンでない方でも、今回の日本シリーズは面白かったとの感想が多いそうです。

戦力を把握し、戦略と戦術を駆使し、ゲームの流れを引き寄せて、相手の勝利する。
指導者や経営者からみても多くの気づきがあると思います。

野球の試合は本当に多くのことを教えてくれます。


posted by koko at 17:06| 日記