2016年11月25日

継続は力なり

IMG_8227.JPG

おはようございます。
先日、石心会書道展が灘崎文化ホールで開催されました。
大きな会場一杯に作品が展示され、主宰の小竹石雲先生にいくつかの作品の説明をいただきながら、
見させていただきました。

今回は「四季を謳う」がテーマとなっており、
みなさんそれぞれ春夏秋冬にちなんだ文字や和歌、碑文などをもとに、作品を作られていました。

たまたまお知り合いの方の作品があり、「ああ、この方も書道を習われていたのか」
と、びっくりしました。
力作でありましたので、お聞きすると20年以上にわたり、書道教室に通われているとのことでありました。
「何事も継続が大切よ。私も最初は下手だったけど、10年、20年やっていると、それなりのものになっていくわ。年数が大切よ」とその方は言われていました。

一つのことを極めようとするとある程度の年数が必要ですよね。
もちろん上達するスピードは個人差がありますが、
年数を重ねることで見えてくるものもあると思います。

継続は力なりですね。
良いと思うこと、自分が決めたことは何事も一定の期間継続することが大切だと思いました。



posted by koko at 06:00| 日記