2016年12月31日

1年間、お疲れさまでした

IMG_8363.JPG

今年も最後となりました。
1年前の今日、大切な家族を失いました。
1周忌の法要を済ませました。

みなさんはどんな大晦日を迎えられてますでしょうか。

毎年毎年こうして大晦日は家族のことを思う日になりました。
これからもそれは変わらないと思います。

家族を失い、私自身一家の柱として考えることが多くなりました。
先日、家族から、「忙しく出ていかないといけないことはわかるけど、健康でいてくれることが一番。
いろんな人間関係でストレスが溜まって健康を害するのが一番心配」
と言われました。
家族あっての生活だし、家族を守ること、家族を大切にすることも
1人の男、父親として大切な考えだと思います。

いろんな思いを背負って、人は生きています。
それはどんな職種、どんな人でも同じだと思います。

亡き家族が天国で教えてくれているように思います。
今年1年、家族、応援してくださる皆さん、そして自分の体に感謝の気持ちを伝え、
来年も頑張っていきたいと思います。

1年間、ありがとうございました。
posted by koko at 06:00| 日記