2011年05月11日

春の交通安全県民運動推進大会

5月11日、岡山市は城下地下広場「しろちか」にて、
春の交通安全県民運動推進大会がありました。

交通安全関係者 約300名の参加があり、式のあとには、
交通安全県民運動啓発パレードがありました。

私もパレードに参加しました。
表町商店街を歩き、交通安全啓発の資料・資材を配布してまわりました。

昨年は県内で100名を超える交通事故による死亡がありました。
交通ルールをきちんと守ることはもちろんのこと、
夜間歩行時には夜行タスキを着用するなど、
相手に自分の存在をわかりやすく知ってもらう努力も必要であります。
歩行者のこと、運転手のこと、
それぞれの立場に立って、あせらず、無理をせず、
ルールを守って生活していきましょう。
posted by koko at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: