2016年11月29日

自民党青年局中国ブロック会議

IMG_8266.JPG

おはようございます。
自民党青年局の中国ブロック会議が鳥取県米子市で開催されました。
私は自民党岡山県連の青年部長として出席をしました。

党本部の青年局幹部と中国5県の青年局メンバーが年に1度、直接顔を合わせての会議です。
今年は、参院選における合区の問題、憲法改正論議の方向性、青年団体との連携等について話あいました。

今年は議題が多く、ややタイトなスケジュールとなり、十分議論がする時間がとれなかったように感じました。
足らずは懇親の場で、私からいくつか党本部の鈴木青年局長にお伝えをしました。

ブロック会議は年に1度、直接顔をあわせて、近県の仲間と議論できる貴重な機会です。
また、直接党本部青年局と意見交換できる貴重な機会です。

自民党を支えているのは、まぎれもなく地方議員、地方組織であると思います。
これからも地域や現場に近い声、将来世代の声を拾い上げる地域政党、国民政党であってほしいと願っています。

党活性化のためにも、しっかりと意見を言っていきたいと思います。


posted by koko at 06:00| 日記

2016年11月28日

ひよこさんち感謝祭

IMG_8247.JPG

おはようございます。
先日、岡山市南区箕島にある、ひよこさんちの直売所で感謝祭が行われました。
今年で5回目。
毎年楽しみにお伺いしています。

おかやま農業女子のブースもあり、お米やジャム、ミニトマトなどが販売されていました。
友人・知人がブースを出していて、食事をさせてもらいました。

帰りにプリンを買って帰りました。
以前、山陽新聞にもここの社員さんが取り上げられました。
岡山で農業関連の職に従事し、6次産業化や農商工連携を通じ、岡山の食を発信してきたいと意気込みを語っていました。

多くの方とつながり、思いを共有し、地域活性化のためにそれぞれの立場で頑張っていきましょう!


posted by koko at 06:00| 日記

2016年11月27日

お米フェスティバル

IMG_8243.JPG

おはようございます。
興除地区(岡山市南区)で今年もお米フェスティバルが開催されました。
23回目です。
豊作を祝う、収穫祭として地域に根付いています。

プログラムの名物は「お米チャンピオン選手権」です。
60キロの米俵を一升マスの上で担ぐ時間を競うもの(大人版)です。
マスが小さいために足腰でしっかり持ち上げることができないため、なかなか担ぐところまでいきません。
腕力だけでも難しく、腰で担ぐとでもいいましょうか、ちょっとしたコツが必要になります。

この日は、ほかにもガソリン発動機の展示があり、
水の確保が大変だった興除の稲作の歴史について実行委員会の方から詳しく教えていただきました。





posted by koko at 06:00| 日記