2016年11月25日

継続は力なり

IMG_8227.JPG

おはようございます。
先日、石心会書道展が灘崎文化ホールで開催されました。
大きな会場一杯に作品が展示され、主宰の小竹石雲先生にいくつかの作品の説明をいただきながら、
見させていただきました。

今回は「四季を謳う」がテーマとなっており、
みなさんそれぞれ春夏秋冬にちなんだ文字や和歌、碑文などをもとに、作品を作られていました。

たまたまお知り合いの方の作品があり、「ああ、この方も書道を習われていたのか」
と、びっくりしました。
力作でありましたので、お聞きすると20年以上にわたり、書道教室に通われているとのことでありました。
「何事も継続が大切よ。私も最初は下手だったけど、10年、20年やっていると、それなりのものになっていくわ。年数が大切よ」とその方は言われていました。

一つのことを極めようとするとある程度の年数が必要ですよね。
もちろん上達するスピードは個人差がありますが、
年数を重ねることで見えてくるものもあると思います。

継続は力なりですね。
良いと思うこと、自分が決めたことは何事も一定の期間継続することが大切だと思いました。



posted by koko at 06:00| 日記

2016年11月24日

東京国立博物館

IMG_8113.JPG

おはようございます。
先日、自民党県議のグループで東京国立博物館を訪問しました。
日本を代表する博物館で、歴史の教科書等に出てくるような、
古代から近世に至るまでの重要文化財等を保存、展示してありました。

博物館の方から、博物館の現状についてお話を伺いました。
ちょうど、今月は特別展として、古代吉備の国、因幡の国から出土した品々の展示がされておりました。
岡山の古墳から出土したもの、邑久町虫明で発見された品々が多数展示してありました。

国立博物館は、地方の博物館とも連携しており、
学術的な指導や特別展等での貸し出しもされているとのことです。
この日は修学旅行生や外国人観光客も多く来館されていました。
博物館を活用した教育をおし進め、日本の歴史や文化の愛着と誇りが持てるようにしたいですね。








posted by koko at 06:00| 日記

2016年11月23日

MOA美術館岡山児童作品展

IMG_8215.JPG

おはようございます。
先日、さんかく岡山(岡山市北区)で、MOA美術館岡山児童作品展の表彰式が行われました。
全国から集められた絵画・書写は約45万点。
近年は海外からの応募もあるそうです。

私は表彰式でお祝いの言葉を述べる機会をいただき、県関係の表彰状の授与をさせていただきました。

絵画は主に日常生活の体験を描いたものが多く、力作ぞろいでした。
感性を磨くこと、物事に一生懸命取り組む姿勢、一つの作品を作り上げるという達成感など、
子どもたちには、絵画を通じて、生きる力を養い、人間的な成長を遂げてほしいと願っています。

栄えある賞を受賞された小学生のみなさん、おめでとうございました。




posted by koko at 06:00| 日記